氏神様は太刀八幡宮

1200年の歴史を紐ときます

太刀八幡宮 車のお祓い

私事ではございますが、太刀八幡宮で交通安全祈願と車のお祓いをして頂きました。 太刀八幡宮には、宮司さんは常駐していませんが、内藤宮司さんに相談したところ、 「良いですよ。太刀八幡宮に来ますよ。せっかくだから、本殿の中で祈願をしましょう。」 と…

令和6年 太刀八幡宮 春の例大祭

今日は、令和6年3月25日。 小雨降る中、春の例大祭が開催されました。 境内の桜も、少しほころび、大祭をお祝いしています。 内藤主税 宮司さんがおっしゃっていますが、春の例大祭は、正式には「祈年祭」といいます。 農耕の初めのお祭りであり、夏祭り・秋…

太刀八幡宮 平尾八幡宮に学ぶ

うちのカミさんは、以前 福岡市平尾に住んでいました。 そのカミさんが、「平尾八幡宮は、以前は暗くて社務所も開いていなかったけど、きれいになって社務所も人がいるようになっていたから、何か参考になるかもね。」と言うので、さっそくドライブを楽しん…

太刀八幡宮の境内社 ⑧厳島神社の碑文解読

以前太刀八幡宮の境内社を調べて、ブログで公開しています。 その中の厳島神社の境内社を調べた時、刻まれた長文の碑文について紹介しました。 goodlightsato.com この時のブログの中では、全文を解読出来ずに終わりました。 正面から見て、左側面写真 背面…

太刀八幡宮の鎮守の森 明治神宮に学ぶ

フクロウが住んでいる太刀八幡宮の鎮守の森は、生物多様性に富んだ森と言えると思います。 フクロウが生息する為の餌となる小動物がいて、その小動物達が食べる虫などがたくさんいて、生態系が整っているんでしょうね。 鳥の巣穴? この鎮守の森も、一部は竹…

太刀八幡宮の祖祖宮 薦(こも)神社

令和6年1月20日 カミさんと薦神社を訪れ、参拝しました。 薦神社は、大分県中津市にある古い神社です。 太刀八幡宮と薦神社は、標題にも書いた祖祖宮(祖宮の祖宮という意味)という関係です。 太刀八幡宮の創建は、教育委員会設置の案内看板には、次の…

太刀八幡宮 鬼火焚き

令和6年1月14日(日) 善光寺区の鬼火焚きが開催されました。 数年コロナ禍で開催されなかっただけに、久しぶりの鬼火焚きとなりました。 前日から竹を切り出し、広場に運び、組み上げていきます。 高さは6mぐらいは、あるのではないでしょうか。 立派に組み…

太刀八幡宮 鎮守の森のフクロウ

令和6年1月9日(火) 朝6時半ごろです。 まだ夜明け前の暗い中、いつものように犬の散歩を兼ねて、太刀八幡宮に向かっていた時のことです。 「ホー ホー」と聞こえるではありませんか 最初は犬の遠吠えのようにも聞こえたのですが、太刀八幡宮の森から聞こえ…

太刀八幡宮 令和6年が来た🐉

小雨の大晦日でした。 太刀八幡宮は、令和6年を出迎える準備も終え、何年振りかに、参道は竹灯籠に火が灯り、参拝者を本殿へと誘います。 www.youtube.com そして、午前零時が近づくと、参拝者が小雨の中続々と集まって来ます。 www.youtube.com 老若男女、…

太刀八幡宮 冬いちごの輝き

太刀八幡宮の北側の斜面(子持ち鳥居の西側)には、この時期、冬いちごがルビーのような輝きで私たちを出迎えます。クリスマスチェリーとも呼ばれています。 小さな実ですが、甘酸っぱさが野生の息吹を感じさせてくれます。 私の大好きな冬の味覚です。 昨年…

太刀八幡宮 川祭り その3 甘酒

前回、前々回と川祭りのブログを二つ紹介しています。 goodlightsato.com goodlightsato.com 実はずっと気になっていた甘酒を、今日(12月26日)奉納してきました。 この写真は、平成3年の物ですが、川沿いに祭壇を設けて、四方にぶら下げた竹筒に、甘酒を注…

太刀八幡宮 川祭りその2 昔の風景

前回のブログで、川祭りを紹介しました。 goodlightsato.com 先日、朝倉図書館に寄ると、故田中富登美男さんの写真展が開催されていましたので、一部紹介します。 農作業の風景 昭和の風景の中に、昔の農作業の写真がありました。 農作業に欠かせない大切な…

太刀八幡宮 各地区の新嘗祭と川祭り

新嘗祭 12月になりました。 師走です。 朝の散歩の時も、風の冷たさを感じます。 太刀八幡宮の新嘗祭が、11月23日に行われたことは、先日のブログで紹介しました。 goodlightsato.com それとは別に、12月1日から太刀八幡宮の各地区の新嘗祭(宮祭り)が行わ…

太刀八幡宮 令和五年新嘗祭

本日、11月23日 太刀八幡宮で、内藤禰宜さんをお迎えして、総代さん達参列の中、新嘗祭が開催されました。 併せて、氏子さんに配布する令和六年の大麻への、「御魂入れ」も行われました。 写真は、令和五年の大麻 ウキペディア新嘗祭には、次のように書…

太刀八幡宮に宿る吉田松蔭の誠

前回のブログで、標柱の紹介をしました。 goodlightsato.com 至誠而不動 者未之有也 しせいにしてうごかざるもの いまだこれあらざるなし そして、定例祭に掲げる幟旗(のぼりはた)にも同じ言葉がなびいています。 吉田松蔭の事を知るために、「留魂録」を…

太刀八幡宮の標柱(しめばしら)

太刀八幡宮には、2カ所標柱が建立されています。 標柱とは、岡山県神社庁の神道用語辞典に次のように記載されています。 神社又は祭場の設備の一種。参道の入口或いは社頭に建つ一対の柱で、これに「注連縄」を張る。石柱の場合が多い。 神社に行けば良く見…

太刀八幡宮 秋の例大祭及び1200年祭 報告

本日(10月25日)、太刀八幡宮に於いて、内藤宮司さんをお迎えし、秋の例大祭及び1200年祭が執り行われました。 桜の花が咲いて、1200年祭を祝福をしているようです。ちょっと見にくいですが、ちらほらと咲いています。 現在の総代さん及び1200年祭奉祝建設…

太刀八幡宮の参道 出迎える幸せの黄色い蝶

今年は、今までに無い事が起こっています。 私たちは、神社の敷地の西側から南の小道を子持鳥居に向かって歩いて行きます。 この小道に今年は、モンキチョウがたくさん出迎えてくれます。 葉っぱの下で寝ていたモンキチョウですが、 「よく来たね。おはよう…

太刀八幡宮の鳥居⛩️

神社を参拝すれば、必ず鳥居が出迎えてくれます。 今回は、太刀八幡宮の鳥居を紹介します。 鳥居とは ウキペディアを引用しながら、鳥居について学んでいきます。 ja.wikipedia.org 鳥居(とりい)とは、神社などにおいて神域と人間が住む俗界を区画するもの…

太刀八幡宮 参宮同行(さんぐうどうぎょう)

太刀八幡宮の絵馬や狛犬そして標柱(しめばしら)には、参宮同行という文字が書かれています。 第3の狛犬 ちょっと苔むしていますが。 昭和8年4月5日 参宮同行 表参道の標柱 奥に古賀百工さんゆかりの子持鳥居が見えます。 お伊勢参り 『朝倉町の歴史ものが…

太刀八幡宮の絵馬 保存の考察 絵馬堂

絵馬堂とは、神社やお寺で絵馬の額を掲げているお堂で、絵馬殿ともいいます。 先日、二か所の絵馬堂を拝見してきましたので、紹介します。 加えて、インターネット検索で見つけた京都の三宅八幡宮の絵馬堂と絵馬資料館を紹介します。 太宰府天満宮 絵馬堂 ww…

太刀八幡宮の絵馬 保存の考察 まちの文化

「絵馬 資料館」とインターネット検索したところ、非常に興味深い内容のレポートを見ることが出来ました。 知多半島・半田の大絵馬群―忘却の淵で輝く新たな価値 髙木 惠美子 京都芸術大学通信教育課程 芸術教養学科WEB卒業研究展のレポートです。 g.kyoto…

太刀八幡宮の絵馬 保存の考察 修復

古く色あせた絵馬を見ると、修復してきれいになったら良いなーと思ったりもします。 神功皇后三韓征伐図 今回は、絵馬の修復について考察していきます。 佐賀県鹿島市 五の宮神社の大絵馬の例 この記事はネット社会だからこその事例でしょうが、太刀八幡宮の…

太刀八幡宮の三十六歌仙図

太刀八幡宮の拝殿の外側上部に、三十六歌仙図と思われる板絵が飾られています。 拝殿正面と東側 拝殿東側 一部落下している板絵もあります。 拝殿西側 ほとんど脱落しています。 拝殿東側拡大写真 僧侶の姿が確認出来ます。 今まで紹介した拝殿内の絵馬達と…

太刀八幡宮の絵馬 保存の考察 文化財?

太刀八幡宮の絵馬達の保存を考える上で、この絵馬達に文化財としての価値があるのか気になりました。 朝倉市のホームページで、文化財の検索をすると、絵馬の指定は無いようです。 先日、太刀八幡宮の絵馬を見て頂いた朝倉市文化生涯学習課のNさんに、絵馬…

太刀八幡宮の絵馬 小絵馬と隠された絵馬達

今まで、太刀八幡宮の絵馬 14枚と干支恵方盤、天井画を紹介してきました。 しかし、紹介した絵馬達以外に、小さな絵馬や隠れて見えない絵馬もあります。 「川中島一騎打ち」の絵馬に隠れてしまっている絵馬は、黒馬と白馬が描かれた絵馬のようです。乙王丸、…

太刀八幡宮の天井画

前回のブログで紹介した干支恵方盤の後ろに、天井画が描かれています。 干支恵方盤や絵馬に隠れて、全てを確認することは出来ません。 写真の右上から見てみると 花瓶に生けられた花 椿でしょうか。 こたつに入って書を見ているように見えます。 美しい女性…

太刀八幡宮の干支恵方盤

太刀八幡宮の拝殿の天井中央に、干支が描かれた方位盤が飾られています。 鬼塚さん、本田さん、丸山さん、浦さん等 17名の方々の名前が書かれています。 参拝 伊勢大願祝海○○全奉納○神前○○ 明治36年(1903年) 6月下旬 と読み取れますので、お伊勢参りの後の…

太刀八幡宮の絵馬 その14  歌舞伎の風俗画

善光寺同行 19名 奉納年月は色あせて読み取れません。 大内竹春 絵馬師の名前 「福岡県の絵馬(平成9年3月)の資料の中に、多々連天満宮の絵馬(神功皇后伝絵)明治6年 の作者が大内竹春となっています。」 この絵馬も明治初期の作品でしょう。 歌舞伎の風…

太刀八幡宮の絵馬 やっぱり生が一番です☝️

8月2日 太刀八幡宮の絵馬達を朝倉市文化生涯学習課のNさんに見て頂きました。 総代会長から鍵を預かり、二人で絵馬談義に花を咲かせました。 その時つくづく思ったのです。 「絵馬は、直接見ることで、まったく感じるもの、見える物が変わる」 そりゃ、音楽…