氏神様は太刀八幡宮

1200年の歴史を紐ときます

鎮守の森

太刀八幡宮の鎮守の森 明治神宮に学ぶ

フクロウが住んでいる太刀八幡宮の鎮守の森は、生物多様性に富んだ森と言えると思います。 フクロウが生息する為の餌となる小動物がいて、その小動物達が食べる虫などがたくさんいて、生態系が整っているんでしょうね。 鳥の巣穴? この鎮守の森も、一部は竹…

太刀八幡宮 鎮守の森のフクロウ

令和6年1月9日(火) 朝6時半ごろです。 まだ夜明け前の暗い中、いつものように犬の散歩を兼ねて、太刀八幡宮に向かっていた時のことです。 「ホー ホー」と聞こえるではありませんか 最初は犬の遠吠えのようにも聞こえたのですが、太刀八幡宮の森から聞こえ…

太刀八幡宮 冬いちごの輝き

太刀八幡宮の北側の斜面(子持ち鳥居の西側)には、この時期、冬いちごがルビーのような輝きで私たちを出迎えます。クリスマスチェリーとも呼ばれています。 小さな実ですが、甘酸っぱさが野生の息吹を感じさせてくれます。 私の大好きな冬の味覚です。 昨年…

太刀八幡宮の参道 出迎える幸せの黄色い蝶

今年は、今までに無い事が起こっています。 私たちは、神社の敷地の西側から南の小道を子持鳥居に向かって歩いて行きます。 この小道に今年は、モンキチョウがたくさん出迎えてくれます。 葉っぱの下で寝ていたモンキチョウですが、 「よく来たね。おはよう…

太刀八幡宮の五十鈴川?

太刀八幡宮の西の参道入り口、鳥居をくぐると小さな石橋があります。 この石橋の下からは、水が湧き出て美しいせせらぎを作っています。 令和五年(2023年)7月8日 撮影 この橋の向こう側は、土で埋め立てられていますので、橋の下から水が湧き出ていること…

太刀八幡宮 鎮守の森 フクロウの鳴き声

令和5年2月の中旬でした。 その日は朝早く出かける用事があり、朝の太刀八幡宮へのお詣りは、朝の5時頃にいつもの様に、犬たちと出かけました。 普段も6時頃に参拝しているのですが、この時期は日の出前で、当りは真っ暗です。 頭には、ライトをつけて散歩し…