氏神様は太刀八幡宮

1200年の歴史を紐ときます

2024-01-01から1年間の記事一覧

太刀八幡宮の祭神 宗像三女神

太刀八幡宮の祭神である宗像三女神を祀る宗像大社に行って来ました。 天照大神の三女神である宗像三女神は、神話に出てくる古い神様方です。 太刀八幡宮境内の案内看板 宗像大社 辺津宮(へつぐう)駐車場から鳥居を眺める。 鳥居では、 『朝倉市大庭○○から…

太刀八幡宮 古賀百工さんの功績

令和6年6月17日(月)、山田堰の堀川の通水式が行われ、三連水車が回り始めるというニュースがながれました。 news.yahoo.co.jp 前回、「恵蘇八幡宮に祀られている太刀八幡大神」というブログを公開したこともあり、多くの先人達が山田堰そして堀川を改修し…

恵蘇八幡宮に祀られている太刀八幡大神 その2

前回のブログの続きです。 oodlightsato.com 碑石に刻まれた文字は、 天文十七年 戊申 三月十五日 太刀八幡大神 肥後八代城主 山本大納言? でした。 それに対して、疑問が残りました。 肥後八代城主 山本大納言? とは、どなたでしょうか。 ひごやつしろじ…

恵蘇八幡宮に祀られている太刀八幡大神

恵蘇八幡宮は、朝倉市山田にある神社で、朝倉地域の総社と言われています。 我が家の神棚には、お伊勢さんの天照皇大神宮、太刀八幡宮そして恵蘇八幡宮のお札が並んでいます。 eso8man.com この恵蘇八幡宮の境内の東側に、境内社として太刀八幡大神が祀られ…

太刀八幡宮 車のお祓い

私事ではございますが、太刀八幡宮で交通安全祈願と車のお祓いをして頂きました。 太刀八幡宮には、宮司さんは常駐していませんが、内藤宮司さんに相談したところ、 「良いですよ。太刀八幡宮に来ますよ。せっかくだから、本殿の中で祈願をしましょう。」 と…

令和6年 太刀八幡宮 春の例大祭

今日は、令和6年3月25日。 小雨降る中、春の例大祭が開催されました。 境内の桜も、少しほころび、大祭をお祝いしています。 内藤主税 宮司さんがおっしゃっていますが、春の例大祭は、正式には「祈年祭」といいます。 農耕の初めのお祭りであり、夏祭り・秋…

太刀八幡宮 平尾八幡宮に学ぶ

うちのカミさんは、以前 福岡市平尾に住んでいました。 そのカミさんが、「平尾八幡宮は、以前は暗くて社務所も開いていなかったけど、きれいになって社務所も人がいるようになっていたから、何か参考になるかもね。」と言うので、さっそくドライブを楽しん…

太刀八幡宮の境内社 ⑧厳島神社の碑文解読

以前太刀八幡宮の境内社を調べて、ブログで公開しています。 その中の厳島神社の境内社を調べた時、刻まれた長文の碑文について紹介しました。 goodlightsato.com この時のブログの中では、全文を解読出来ずに終わりました。 正面から見て、左側面写真 背面…

太刀八幡宮の鎮守の森 明治神宮に学ぶ

フクロウが住んでいる太刀八幡宮の鎮守の森は、生物多様性に富んだ森と言えると思います。 フクロウが生息する為の餌となる小動物がいて、その小動物達が食べる虫などがたくさんいて、生態系が整っているんでしょうね。 鳥の巣穴? この鎮守の森も、一部は竹…

太刀八幡宮の祖祖宮 薦(こも)神社

令和6年1月20日 カミさんと薦神社を訪れ、参拝しました。 薦神社は、大分県中津市にある古い神社です。 太刀八幡宮と薦神社は、標題にも書いた祖祖宮(祖宮の祖宮という意味)という関係です。 太刀八幡宮の創建は、教育委員会設置の案内看板には、次の…

太刀八幡宮 鬼火焚き

令和6年1月14日(日) 善光寺区の鬼火焚きが開催されました。 数年コロナ禍で開催されなかっただけに、久しぶりの鬼火焚きとなりました。 前日から竹を切り出し、広場に運び、組み上げていきます。 高さは6mぐらいは、あるのではないでしょうか。 立派に組み…

太刀八幡宮 鎮守の森のフクロウ

令和6年1月9日(火) 朝6時半ごろです。 まだ夜明け前の暗い中、いつものように犬の散歩を兼ねて、太刀八幡宮に向かっていた時のことです。 「ホー ホー」と聞こえるではありませんか 最初は犬の遠吠えのようにも聞こえたのですが、太刀八幡宮の森から聞こえ…

太刀八幡宮 令和6年が来た🐉

小雨の大晦日でした。 太刀八幡宮は、令和6年を出迎える準備も終え、何年振りかに、参道は竹灯籠に火が灯り、参拝者を本殿へと誘います。 www.youtube.com そして、午前零時が近づくと、参拝者が小雨の中続々と集まって来ます。 www.youtube.com 老若男女、…