氏神様は太刀八幡宮

1200年の歴史を紐ときます

2024-01-01から1年間の記事一覧

太刀八幡宮 平尾八幡宮に学ぶ

うちのカミさんは、以前 福岡市平尾に住んでいました。 そのカミさんが、「平尾八幡宮は、以前は暗くて社務所も開いていなかったけど、きれいになって社務所も人がいるようになっていたから、何か参考になるかもね。」と言うので、さっそくドライブを楽しん…

太刀八幡宮の境内社 ⑧厳島神社の碑文解読

以前太刀八幡宮の境内社を調べて、ブログで公開しています。 その中の厳島神社の境内社を調べた時、刻まれた長文の碑文について紹介しました。 goodlightsato.com この時のブログの中では、全文を解読出来ずに終わりました。 正面から見て、左側面写真 背面…

太刀八幡宮の鎮守の森 明治神宮に学ぶ

フクロウが住んでいる太刀八幡宮の鎮守の森は、生物多様性に富んだ森と言えると思います。 フクロウが生息する為の餌となる小動物がいて、その小動物達が食べる虫などがたくさんいて、生態系が整っているんでしょうね。 鳥の巣穴? この鎮守の森も、一部は竹…

太刀八幡宮の祖祖宮 薦(こも)神社

令和6年1月20日 カミさんと薦神社を訪れ、参拝しました。 薦神社は、大分県中津市にある古い神社です。 太刀八幡宮と薦神社は、標題にも書いた祖祖宮(祖宮の祖宮という意味)という関係です。 太刀八幡宮の創建は、教育委員会設置の案内看板には、次の…

太刀八幡宮 鬼火焚き

令和6年1月14日(日) 善光寺区の鬼火焚きが開催されました。 数年コロナ禍で開催されなかっただけに、久しぶりの鬼火焚きとなりました。 前日から竹を切り出し、広場に運び、組み上げていきます。 高さは6mぐらいは、あるのではないでしょうか。 立派に組み…

太刀八幡宮 鎮守の森のフクロウ

令和6年1月9日(火) 朝6時半ごろです。 まだ夜明け前の暗い中、いつものように犬の散歩を兼ねて、太刀八幡宮に向かっていた時のことです。 「ホー ホー」と聞こえるではありませんか 最初は犬の遠吠えのようにも聞こえたのですが、太刀八幡宮の森から聞こえ…

太刀八幡宮 令和6年が来た🐉

小雨の大晦日でした。 太刀八幡宮は、令和6年を出迎える準備も終え、何年振りかに、参道は竹灯籠に火が灯り、参拝者を本殿へと誘います。 www.youtube.com そして、午前零時が近づくと、参拝者が小雨の中続々と集まって来ます。 www.youtube.com 老若男女、…